Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアコン用ペアチューブの接続の仕方

案外知らない人が多いペアチューブのつなぎ方

配管切手リーマーかけて段差抜く
で、次に用意するのはエキスパンダがこの竹の子(ジョイント)
DSC00948.jpg

エキスパンダは銅管にセットして、竹の子と同じように口金を広くしてメスのようにする道具
重いんで持ち歩かない(笑い)
利点は溶接箇所が減り、ガス漏れの危険性を排除できること
欠点は道具ががさ張り重いこと

で、両方竹の子にさす
DSC00949.jpg


で、次に取りい出すはガスバーナー
それも小型ボンベ型(笑い)
DSC00950.jpg


なぜ笑うかといえば、アセチレンも持ってたりするから
でも、重い
ボンベは型は軽いし、着火もボタン一つ
場所もとらない
コストは高いけどね小型ボンベ型は

2分3分位なら問題なし

因みに6部さえ付けた事ある
この時はボンベ三連装で暖めました(この時はアセチレン持ってなかった)

で、熱が伝わらないように軍手を水に浸して両側にまく
DSC00951.jpg


ゴーっと暖める
DSC00952.jpg


この時の目安は、銅が透明に成るような感じのときに銀ロウを投入
温度が低いと、付が悪いと言うか、すがあく

で仕上がりこんなもん
DSC00953.jpg


アセチレンのほうが仕上がりは良いです

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

彰光電工の息子

Author:彰光電工の息子
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。