Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

省エネ機器を一つ提案

しかし昨今原油高です
で、オール電化等が高効率機器として人気を博しています

その中で太陽光発電は次世代の機器なのですが、古いものでも良い物が有ります
でも色々有って人気が無い
そんな機器

その名は太陽熱温水器
DSC00564.jpg

自宅の上に乗せてるやつです
使い始めて16年位かな

何故人気が無いかというと
① 水の取り扱いが面倒
② ユニットバスに太陽熱温水器専用の蛇口を付けなくては成らないこと
③ 自動湯はりができないこと
④ 水を屋根の上に置く為、建物が痛むかもということ

①②③は自宅で付けて一番初めに回避したこと
ユニットバスに変な蛇口付けるなんてありえない
で、自動給水ユニットを考案
ユニットバス内の温水蛇口から太陽熱温水器の温水が出るように改造
この改造ついでに、太陽熱温水器に給水する時間をコントロール
真冬でも給水管が凍らないよう、午前3時ころから給水するするようにバルブをセット
色々バルブつけたので、そのバルブを利用しての自動湯貼り
ここまでやれば、正直かなり便利

自動湯貼りようコントロールスイッチ
DSC00565.jpg



④ に関しては、やはり問題がありますね
既存の住宅への取りつけは最大1機でしょう
理由は簡単で1機の総重量が400キロ近く行ってしまう(製品にもよる)
自宅に付けた物も、増改時に3機乗せるのを考慮して補強がかけてあります
新築時に2機乗せる設計をして乗せるのがベターでしょうね

太陽熱温水器の利点は、太陽さえ出ていれば温水が出来る事
夏場に関しては、太陽さえ出ていれば、お風呂を沸かす必要は無い
冬ですら太陽が出ていれば、少々の追い炊き程度でお風呂に入れます

建売等では新築時に変更を受けてもらえないでしょうから、注文住宅系で立てる方は、一度太陽熱温水器を考えてみる事をお勧めします

当社のホームページ
スポンサーサイト
  • コメント : -
  • トラックバック : -

Appendix

プロフィール

彰光電工の息子

Author:彰光電工の息子
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。