Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://shoukoudenkou.blog75.fc2.com/tb.php/12-fdaa787d

-件のトラックバック

鴻巣市や北本市であった落雷事故及び状況

今年前半で有った事例
今年は大量に落雷がありました

落雷改修をかなりの件数をやらして貰いました
で、サンプルがてらこんな感じというのを紹介します

鴻巣地区での落雷で、北本市もかなり落雷被害にあってました
落雷後テレビが見れないとの連絡で、落雷被害者宅にうかがう

アンテナは一見ちゃんとしているように見えたが、よく見ると何か足らない
反射板が消失

DSCN2170.jpg


分電盤見させてもらって、一個は銅鍍金されてました
中身は溶解しています
DSCN2197.jpg


屋根に上って確認すると
DSCN2171.jpg

ブースターが焦げてる

アンテナも
DSCN2174.jpg

UVともにカバーが消し飛んでる

で、アンテナ交換及びブースター交換で様子を見るがいぜん映らず
目視でアンテナ線確認及び切開確認しても焦げ焼け溶け無し
で、天井裏にいそいそ潜り分配器を探す
たまたま今回交換出来る位置に付いてて助かるが、こんな状態

DSCN2198.jpg


真っ黒焦げで、中身も半分飛び出してました
これ交換で、やっと映るようになり、次は落雷時火が出たというコンセントを見ると

DSCN2196.jpg


焦げるは溶けるは、表っ側はばらんばらんでした

分電盤はテストする限り、漏電ブレーカーは生きている、ばらんばらんになったコンセント回路のブレーカーが溶解
もう1回路のブレーカーが不安定動作
2個銅の鍍金色が付着で、動作保障できないため交換

この時は、ブレーカー交換4個とアンテナUVとブースター、及び分配器、コンセントとアンテナ端子交換

総額保険で済ませました
うちの場合は、保険金が出た後の支払いとなってます
割に好評
落雷時テレビやエアコン・照明器具等(ガス器具等も)壊れた場合には、ぜひ当社へお電話ください

今回の落雷経路は、分電盤にきているアース経由でコンセントに抜け、横のアンテナ端子より分配器に上がり、アンテナから出て行くという感じ
対策する手が安価に無い
そのための保険といえば保険なんだが
アースは標準で引くようになってから、とにかくアースを繋いだ器機が落雷時破損する
仕事上はアース配線しているが、自宅ではアースを取り付けたことは無い
特に自分のPCは怖くってアースしなかったりする


これ以外にも、クーラーに入ったとか、家の電気製品全滅とか、分電盤の漏電ブレーカー破損とか、太陽光のコンディショナー爆発とか、ブースター爆発とか、多々ありました

落雷は怖いですなと思うしだい

落雷時にはうち呼んで下さい(笑い)
鴻巣市・北本市・桶川市・菖蒲町・吉見町なら夜間でも緊急対応できます
このエリア外の場合は、電話連絡して相談してください
でも電話来ると行っちゃうんだろうな
夜間緊急で幸手に行ったことも有ったし

会社のページ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://shoukoudenkou.blog75.fc2.com/tb.php/12-fdaa787d

0件のトラックバック

Appendix

プロフィール

彰光電工の息子

Author:彰光電工の息子
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。