Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://shoukoudenkou.blog75.fc2.com/tb.php/142-e36cae3b

-件のトラックバック

アコースティックラボのスピーカーがおこしに成る

何故か妙に安い値段で有ったので買ってしまう
物は、アコーステックラボボレロピッコロAcustik-Lab Bolero Piccolo)

何となく俺向きじゃないなと思っていたのですが、どうも聞いてみたくなりゲット
ネットで落ちてる情報では、低音は全く無い、高音が素晴らしいみたいなのばかり

スピーカー本体も微妙に色っぽくない

とは言え、ヨーロッパ物のスピーカー、それもスイス製
聞いてみたいなぁーとは思うが、低音でないんだぁーで、2ヶ月ほど悩んでました(もっとかも)

で、取り合えずα707iに接続して試し聴き
CD一枚聞いちまった(笑い)

音出しの瞬間は、「あれ?低音全然出ないって程悪く無いじゃん」てのが第一印象
右にアコースティックリサーチ(AR)左にアコースティックラボ(Al)状態で聴くと、やはり出てないか低音という感じ
が、解像度がAlの方が凄く良い
ARは低音出てるけど高音弱いんで、聴き出すとAlの方が好みな感じ
ARに比べ低音は出てないが、必要にして十分かなとかいう感じ
ただし聞いた曲がパヒュームなんで他の曲で試してみたいとこ

今時点での感想は、インフィニティーリファレンス10と似た感じなんだけど、解像度がもっと良い感じ
ARのちょっと大雑把みたいな感じではないですね
やはり繊細な感じ

低音はウーハーの口径不足からきてるかなって感じ

でも良い感じに鳴ってますので気に入りました
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://shoukoudenkou.blog75.fc2.com/tb.php/142-e36cae3b

0件のトラックバック

Appendix

プロフィール

Author:彰光電工の息子
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。