Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://shoukoudenkou.blog75.fc2.com/tb.php/16-90caf797

-件のトラックバック

趣味のエッジ修理 その2

スピーカーのエッジ修理その2
物はインフィニティー Reference 10 で見ての通りエッジ抜けの修理

昨日の続き
お昼休みにチョコッと作業
色々試してみるも、シンナーにかなう物無し
先行者の苦悩を痛感するしだい

物はラッカーシンナー
因みにウレタンシンナーはちと弱いです
DSC00031.jpg


これをはけ使ってシコシコとお掃除
DSC00032.jpg

飛び散らないようにティッシュでガード

仕上がるとこんな感じできれい

DSC00033.jpg


ちとぼけてんな
所詮デジカメか
マクロで撮影するとはき、DVのカメラ機能のほうがよれるんだよな

で、ボンドのチェック
メーカーに聞いたところ微妙というので、裏につけて試すも、全然駄目でした
DSC00035.jpg

乾いたところで爪けかけたらペロペロ取れてしまいました

ゴム系の(黄色いやつ)にチェンジ

挙句に元々は表張りなんだが、私のレベルではまったく不可能
どう段取りしても上手く行く気がしない
で、急遽変更で裏張り

DSC00036.jpg

見栄えがなぁー
表貼りしてる理由がなんとなく判る
裏貼りだと、かっこがショボイ
鳴きたくなる位ショボイ

でも実力まったく無いため、とりうる最善の手で妥協
裏に貼っても表でも、基本的には変わらないはずです

しかし、らいちゃん様は凄過ぎる
表貼りで、あれだけ綺麗に貼れるんは凄い
ただ逆に、あのページで自分の能力見失って真似すると、結構ヘビーな仕上がりになりそう

因みに裏貼りでもこのザマ
DSC00037.jpg


一寸泣けるが、がっちりは付いてます
今のレベルはこんなもの

で、ここまででお昼終了

ここからは仕事はけて飯食った後の9時より
表はこんな感じ
DSC00038.jpg

ここに糊付けて貼り付けます
糊は、埼玉音研で分けてもらいました
和糊ではないんですが、いい感じの糊
塗ってくっつけた後

DSC00039.jpg

こんな感じではみ出すは、浮いちゃうはなのですが
DSC00040.jpg

パッキンの指差したところが、エッジの縁に接触しておさまえてくれます
DSC00041.jpg

こっちの方がよく見えるかな

取り付け後芯出しします
やり方は自己流
くっ付けてから手でコーンのセンターを押してスムースに動くの確認
これだけでは不安なので、アンプに繋げて音流します
レベッカでいきました
浦和でコンテスト荒らししてたのがなつかしーなぁー

DSC00042.jpg


音出ししながら、本体に取り付け
一寸ゆがむと、なんか変な音に成るのは新鮮な驚き
今までそんな事無かったんで

で、パッキン付けて浮かないようにマスキングテープでペタペタ貼ります
DSC00043.jpg


これで乾くの待つだけ
因みにウレタンの構造のおかげで割りに早く硬化しているように見えますが、まじめに音出し出しする場合、一日は最低限乾かしてください
できれば1週間くらい無理はしないほうがいいです

しかし、ボンドよりコーキングの方が良かったかな
とか思ってたりします(人には絶対的に勧めませんが)

これでやっと一本終了
今週末までに何とか終わらす予定
密閉って良いなぁーとか思ったりする
らいちゃん様の言うとおり、アンプは選ぶ感じ
とは言え、聞くもの次第だなこれって感じ
因みにメインで使ってるのがSX3だったりするから、かなりインフィニティーの方が元気に鳴きます

フランキーゴーストハリウッドなんか聞くと良かったりしそう

これ本業ではありません
趣味です念の為
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://shoukoudenkou.blog75.fc2.com/tb.php/16-90caf797

0件のトラックバック

Appendix

プロフィール

彰光電工の息子

Author:彰光電工の息子
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。