Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://shoukoudenkou.blog75.fc2.com/tb.php/54-e83134a6

-件のトラックバック

動力の契約変更について

お客さんよりのご相談で、北本市で動力の調査
もとはチラー等の大型冷房システムが導入されていた民家なのですが、現在はインバーター等の小型軽量の100Vタイプのエアコンに変更
一部動力の機器が残っていたのですが、減設せず使っていたそうです
今回は負荷が減っていたので、動力の契約変更を提案

動力の場合負荷契約(機器の容量と数による直接の契約)とメイン契約(メインのブレーカーで容量制限する方法)の二系統があり、機材の変更が少ない一般家庭や小規模な工場が負荷契約のことが多いです

今回は過去に大型の機器(チラー)が有ったのが廃棄となり、機材が無いまま10キロの契約に成っていました
それを今回、現在残っている機材で再契約
10キロ契約を5キロ契約に変更しました
動力の基本料金はキロ単位ですから1キロの契約で約1000円と成ります(2007年3月現在)
今回5キロの減設で月に約5000円の基本料金が下がります
年で約6万円
10年で60万円

動力設備が減った小規模オフィスや、小規模の工場や、一般家庭にて動力のエアコン等過去に有ったものが今は100Vタイプに置き換わっている家等、見直しをお勧めします

ちなみに過去動力が安い(動力の使用料は安いです)という話で動力のエアコンを導入した一般家庭の方は、エアコンの交換を含めて減設を考えて見るのも良いかも知れません
現在インバーターのモデルがかなり性能が上がり、置き換えられるものが増えてますから

一般の住宅で動力のエアコンをお勧めする設備は、年間を通じて毎日長時間切らずに使い続ける条件のある物がお勧めで、夏だけとか冬だけの使用では、動力の基本料で逆に合わないことも有ります

契約変更のご相談は、当社や、お近くの電気工事屋さん(家電屋さんではない)、住宅電気工事センター各支部東京電力のカスタマーにご相談ください

当社のホームページ
当社は住宅工事センターに参加しています
















スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://shoukoudenkou.blog75.fc2.com/tb.php/54-e83134a6

0件のトラックバック

Appendix

プロフィール

彰光電工の息子

Author:彰光電工の息子
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。