Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://shoukoudenkou.blog75.fc2.com/tb.php/59-e794b870

-件のトラックバック

既存の住宅のコンセント交換工事

既存の住宅スイッチコンセント交換工事

すべて交換すると、こんな感じですな
DSC00299.jpg

DSC00300.jpg

DSC00301.jpg

DSC00302.jpg

DSC00303.jpg



量的には割りにありますが、新築時から10年ををめどに20年くらいまでには交換をお勧めします

特に壁のコンセントに延長コードやタコ足を付けて酷使していますので、コンセントの傷みが特に多いです

最終的にはコンセント溶け燃える自体にも成りますので、コンセントの差込のガタだけは要注意です

ちなみにサンプルですが、コンセントが解けているかなりまずい状態になっていました
ハイカクのコンセント
DSC00385.jpg

指で指してる辺りが、こんがりと焼けています
本体も溶け出していました
DSC00386.jpg

かなりやばかったです

電気ヒーターやコタツ、エアコンの配線を差しているコンセント等の電機を食う製品、掃除機等で抜き差しが多いコンセントや、ドライヤーで使っているコンセントは要注意

コンセントが黒とか茶色の製品で新築時から24年くらい経つ建物に付いているコンセント類は要注意

ご相談はもちろん当社を含み、お近くの電気工事屋さん(家電量販店は含まず)や、住宅電気工事センターの各支部、東京電力のカスタマーサービス等ご相談ください

彰光電工のページへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://shoukoudenkou.blog75.fc2.com/tb.php/59-e794b870

0件のトラックバック

Appendix

プロフィール

彰光電工の息子

Author:彰光電工の息子
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。